口臭は予防が大事│オーラルケアを意識して行なおう

メンズ

においの元を取り除く

口臭の原因は大きく分けて2つあるが、そのうちの一つである、口内の汚れを取り除くことで口臭予防が期待できる。汚れは主に歯間と舌に溜まっており、どちらも専用の汚れを取り除くツールを使用することで、簡単に掃除できる。

脇を触っている女性

デリケートな悩み

すそわきがを発症してしまった場合は正しい洗い方や陰毛処理、こまめに下着を変えるなどの対策が効果的ですが、最近では第三者機関による実験で非常に高い殺菌効果や消臭効果が実証されているデオドラント商品もあるので、まずはこういったアイテムを使って対策を講じるのが良いかもしれません。

水着の女性

商品の効果

クリアネオは、全身のにおいを防ぐことを目的に開発された全身用の洗浄剤です。全身のにおいを軽減するためには、マニュアルなどに掲載されている正しい使い方をマスターするとよりにおいを軽減することにつながります。

口の不快な臭いをなくす

悩んでいる中年男性

唾液不足が臭いの原因

自分の口臭には、自分では気付きにくいと言われています。しかし、他人の口臭にはとても敏感で、不快な思いをする事が多々あります。人には少なからず口臭があります。しかし強い口臭がある場合には原因を突き止め、予防する必要があります。口臭の主な原因に口の中が不衛生、唾液の量が少ない、そしてコーヒーやタバコなどの嗜好品などがあります。この中で特に多いのが「口の中の不衛生」で、原因のほとんどを占めると言われています。口の中を不衛生にしている事で細菌が生まれガスが生じ臭いの元となってしまうのです。この臭いを抑える役目をするのが唾液です。したがって、唾液の分泌量が少ないとことが口臭の原因ともなってしまいます。唾液の量はとても大切なものなので、唾液の不足する原因と増やす方法を知っておく事は大切な事です。

歯磨きが基本

唾液が不足してしまう原因は様々です。ストレスや体調不良など、精神的な理由で唾液不足となることがあります。また口呼吸による睡眠や、食事で良く噛まずに飲み込んでしまうなどの習慣によって不足することもあります。したがって口臭予防するには唾液の量を増やす必要があります。それには水分をきちんと摂る事と、食事の際には物を良く噛んで食べる事が大切です。虫歯や歯周病、また歯並びの悪さも唾液の量を少なくする原因の一つです。きちんと治療しておく必要があります。日常的な口臭予防は歯磨きをする事でほとんど防ぐ事ができます。歯磨きの際には、舌の表面に付いた舌苔と言われる白い苔の様な物を一緒に取り除く事が大切です。舌苔は食べカスや細菌、口腔粘膜のカスなどが付着したものです、歯磨きの際に取り除くようにする事で予防になります。口臭予防に特化した歯磨き粉なども販売されているので、口臭改善のために利用してみると良いでしょう。また、胃や腸の環境を改善し、臭いのもとを断つサプリメントなども販売されています。薔薇の香りに変化するものもあるため、臭いが中々取れない場合におすすめできる商品です。